海外環境・CSR通信

ヴェオリア、ペトロブラスから洋上石油生産プロジェクト向け水処理事業を受注 RSS

2010年08月05日

世界最大手の水道事業会社、仏ヴェオリア・ウォーター(Veolia Water)傘下のヴェオリア・ウォーター・ソリューション&テクノロジー(Veolia Water Solutions & Technologies、VWS)は2日、ブラジル国営石油公社ペトロブラス(Petrobras)から、リオデジャネイロ沖約250キロメートルに位置するカンポス海盆(Campos Basin)での洋上石油生産プロジェクト「Petrobras Papa Terra P63」の水処理事業を受注したと発表した。今回の受注により、ヴェオリア・ウォーターでは、3000万ユーロ(約34億円)規模の収益が見込まれている。

この水処理事業では、石油回収を向上させるために硫酸塩やその他の不純物を除去する「海水硫酸除去(SRP)システム」を導入。ヴェオリア・ウォーターが、QUIP社の選定によってSRPを導入するプロジェクトを受注するのは今回が2度目。2009年にもカンポス海盆での水処理事業の実績がある。




PR情報

Google Scholar
ヴェオリア、ペトロブラスから洋上石油生産プロジェクト向け水処理事業を受注の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ