海外環境・CSR通信

WindTamer社、米軍に移動型風力タービンユニットを供給 RSS

2010年08月26日

米国の風力発電機開発・製造企業、WindTamer社は23日、トレーラー搭載の移動型風力タービンと再生可能エネルギー貯蔵ユニットを、米メリーランド(Maryland)州にある米陸軍が管理するアバディーン性能試験場(Aberdeen Proving Ground)に供給することを明らかにした。この移動型風力タービンと貯蔵ユニットは今年4月に米陸軍が購入したもので、8月19日に試験場に納品されている。今後は陸軍最大の技術開発•研究司令部 RDECOM(Research, Development and Engineering Command)によって実証実験が行われる。

WindTamer社 販売マーケティング担当副部長マーク•マシューズ(Mark Matthews)氏は、「WindTamerタービンと風力/太陽エネルギー貯蔵ユニットは軍事用のディーゼル発電機に代わるものとして研究されてきた。この移動型ユニットを使えば、その場で再生可能エネルギーを作り出し、高額な輸送費を補うことができる。トレーラー搭載システムの軍事利用は、WindTamer社にとって、今後重要な市場になるだろう」と話している。[村居唯衣]




PR情報

Google Scholar
WindTamer社、米軍に移動型風力タービンユニットを供給の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ