海外環境・CSR通信

バッテンフォール、世界最大の洋上風力発電所「サネット」の完成を発表 RSS

2010年09月18日

2010年8月18日に撮影されたサネット(Thanet)洋上風力発電所の様子。ヴェスタス(Vestas )社製の3メガワット風力タービン100基が立ち並ぶ(c)ecool/Mark Kilner

スウェーデンの大手電力・エネルギー企業バッテンフォール(Vattenfall)が、2008年から建設を進めてきた現在世界最大の洋上風力発電所「サネット洋上風力発電所(Thanet offshore wind farm)」が完成した。9月23日に開催される開業式典には、バッテンフォールの社長兼CEOのオイスティン・ロセス(Oystein Loseth)氏のほか、英国エネルギー・気候変動省のクリス・ヒューン(Chris Huhne)大臣も出席する。

サネット洋上風力発電所は、英国南東部・ケント沿岸から約12キロに位置する。発電容量は300メガワットに上り、20万世帯の電力需要を賄う予定だ。




PR情報

Google Scholar
バッテンフォール、世界最大の洋上風力発電所「サネット」の完成を発表の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ