海外環境・CSR通信

仏アルストムと米ブライトソース、太陽熱発電所の開発で提携 RSS

2010年10月24日

イスラエルのネゲブ(Negev)砂漠に設置されている太陽熱発電所「SEDC」。ブライトソース・エナジーの太陽熱技術「LPT550」が採用されている(2008年11月11日撮影)。(c)ecool/BrightSource Energy

フランスの重電・輸送機器大手アルストム(Alstom)と太陽熱発電プラント開発の米ブライトソース・エナジー(BrightSource Energy)が、地中海・アフリカ地域における太陽熱発電所開発で事業提携を結んだことを明らかにした。これにより、アルストムのターンキー発電プラント分野での幅広い経験と、ブライトソースの太陽熱技術が結びつく。

これに先立ち、今年5月、アルストムはブライトソースに5500万ドルを出資していた。




PR情報

Google Scholar
仏アルストムと米ブライトソース、太陽熱発電所の開発で提携の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ