海外環境・CSR通信

英国、400メガワットの潮力発電所開発で合意 RSS

2010年10月30日

スコットランドの潮力発電開発企業、アトランティス・リソーシズ(Atlantis Resources Corporation)の潮力発電タービンAK1000(2010年8月12日撮影)(c)ecool/nickragreen

英国の発電事業大手インターナショナル・パワー(International Power)や米金融大手モルガン・スタンレー(Morgan Stanley)などが出資するジョイントベンチャー MeyGenは27日、英国の海域を管理する政府系機関クラウン・エステート(Crown Estate)と400メガワットの潮力発電所の開発契約を締結したと発表した。

この潮力発電所は、英スコットランド北部沿岸沖に建設が予定されており、完成すれば、潮力タービン400基が稼動することになる。2013年に最初のタービンの設置を開始し、2020年の完成を目指している。




PR情報

Google Scholar
英国、400メガワットの潮力発電所開発で合意の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ