海外環境・CSR通信

米エネルギー省、世界最大級の風力発電プロジェクトに13億ドルの融資保証 RSS

2010年10月13日

シェパーズ・フラット(Shepherds Flat)風力発電所に設置予定の風力タービンと同型、GEの2.5メガワット型風力タービン(2007年1月15日撮影)。(c)ecool/GE

米エネルギー省(DOE)のスティーブン・チュー(Steven Chu)長官はこのほど、米オレゴン州東部に建設予定の世界最大級 845メガワットの風力発電プロジェクト「ケイスネス・シェパーズ・フラット(Caithness Shepherds Flat)」に対して、13億ドルの融資保証を行うことを明らかにした。

今回の融資保証は、米国再生・再投資法(ARRA:米再生法)によるDOEの投資プログラム「Financial Institution Partnership Program:FIPP」でも、最大規模となる。この発電所が完成すれば、乗用車約21万台が排出する年間の温室効果ガスに相当する、年間120万トン超の二酸化炭素(CO2)排出量が削減できるとみられている。

プロジェクトには、ゼネラル・エレクトリック(General Electric、GE)の2.5xl型風力タービン338基が導入される。ここで発電される電力はすべて、米カリフォルニア州の電力会社サザン・カリフォルニア・エジソン社(Southern California Edison:SCE)に売却される予定だ。




PR情報

Google Scholar
米エネルギー省、世界最大級の風力発電プロジェクトに13億ドルの融資保証の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ