海外環境・CSR通信

ガメサ、中国で250メガワット超の風力タービンを受注 RSS

2010年10月18日

スペイン南東、アルバセテ(Albacete)にあるガメサの風力発電用ブレードの製造工場(c)ecool/Gamesa

スペインの風力タービン製造大手ガメサ(Gamesa)はこのほど、中国であわせて251メガワット規模の風力タービン(wind turbine)を受注したことを明らかにした。同社は、中国企業の「Guangdong Nuclear Wind Power」、「Datang Renewable Power」、「Henan Weite Wind Power」との間で締結された契約に基づき、197基の風力タービンを納入する。納入が完了すれば年間2億キロワット時を発電し、中国の次期5カ年計画で盛り込まれた再生可能エネルギー目標の達成を促すことになる。

ガメサは、2013年には風力タービンの売上が4000メガワットに達すると予測しており、15%以上という高い成長率を目標としている。特に、 2013年には市場の3割を占めるとされる中国を含め、主要な風力発電市場は、2009年から2013年までの間に、年平均20%で成長すると予測。同社はこの期間で、中国における売上を倍増させる計画だ。




PR情報

Google Scholar
ガメサ、中国で250メガワット超の風力タービンを受注の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ