海外環境・CSR通信

米GE、サウジアラビアで火力発電設備 7億ドルで受注 RSS

2010年10月07日

GEが納入する1300℃級7FAガスタービン。スペア部品と20年にわたる保守サービスも提供する(c)ecool/GE

米複合企業ゼネラル・エレクトリック(General Electric、GE)は4日、サウジアラビアのガス火力発電所向けの発電設備を受注したと発表した。受注総額は約7億ドル(約580億円)。契約にはスペア部品の供給と今後20年間にわたる保守サービスが含まれている。設備の出荷開始は2011年で、2012年半ばに商業運転を開始する。

GEが受注したのは、ガスタービン発電設備7基と蒸気タービン発電設備2基。サウジアラビアの首都リヤド(Riyadh)郊外に建設する出力約1730メガワットの火力発電所向けに納入する。




PR情報

Google Scholar
米GE、サウジアラビアで火力発電設備 7億ドルで受注の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ