海外環境・CSR通信

米パターン・エナジー、加州で100MW超の風力発電所を完成 RSS

2010年10月31日

建設中のHatchet Ridge Wind farm。今回、Siemens製の2.3MWタービン44基が設置された。(c)ecool/Shasta.com

米国のエネルギー開発企業パターン・エナジー・グループ(Pattern Energy Group)は27日、米カリフォルニア州シャスター(Shasta)郡バーニー(Burney)近郊で建設が進められていた大規模風力発電所、「Hatchet Ridge」風力発電所が完成したと発表した。出力は101メガワット。シーメンス(Siemens)製の風力タービン44基が設置されている。

発電された電力は、米カリフォルニア州の電力最大手パシフィック・ガス・アンド・エレクトリック(Pacific Gas & Electric、PG&E)に15年間にわたり供給される。




PR情報

Google Scholar
米パターン・エナジー、加州で100MW超の風力発電所を完成の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ