海外環境・CSR通信

アクシオナ、スペイン初の混合バイオマス発電所を開設 RSS

2010年11月19日

スペインのインフラ系コングロマリット、アクシオナ(ACCIONA)は16日、スペイン・ミアハダス(Miajadas)に出力16メガワットのバイオマス発電所を開設した。投資額は5000万ユーロ。スペインで初めての混合原料(草本および木質廃棄物)を用いた発電所で、約11万トンの原料を使用して約4万世帯分の消費電力を賄うことができるという。

アクシオナは120社と電力供給の契約を締結しており、原料を供給する農家との契約も行っている。既に合計65メガワットにおよぶ5カ所のバイオマス発電所を運営しているアクシオナは、年間約5億キロワット時の発電能力を持つ。今回の発電所開設により、スペインのバイオマス発電分野におけるアクシオナの立場を強化していく予定だ。





PR情報

Google Scholar
アクシオナ、スペイン初の混合バイオマス発電所を開設の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ