海外環境・CSR通信

独シーメンス、600メガワット規模の風力タービンを受注 RSS

2010年11月02日

スウェーデン南部オアスン(Oresund)沖合いに立ち並ぶ、Lillgrund洋上風力発電所の保守管理を行うシーメンスの作業員。(c)ecool/siemens

ドイツの工業コングロマリット・シーメンス(Siemens)はこのほど、イタリアの電力大手Enelグループで再生可能エネルギー開発を手掛けるEnel Green Powerから、陸上風力タービン260基を受注した。総発電容量は600メガワットで、欧州の35万世帯以上の電力をまかなう規模に相当する。

Enel Green Powerから受注した風力タービンは、2011年から2014年までに、イタリア、フランス、ギリシャ、ルーマニア、ブルガリアといった欧州各国の風力発電所に納入される予定で、メンテナンスもシーメンスが請け負う。

シーメンスは洋上風力発電市場では世界トップの地位を獲得しているが、今回のEnel Green Powerとの取引を契機に、2012年までに風力発電市場全体でトップ3入りすることを明言している。




PR情報

Google Scholar
独シーメンス、600メガワット規模の風力タービンを受注の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ