海外環境・CSR通信

レアアース大手ライナス、アフリカで鉱区を買収 RSS

2010年12月23日

豪レアアース生産企業ライナス(Lynas Corporation)が西オーストラリア(Western Australia)州・ラバートン(Laverton)南部に所有するマウント・ウェルド(Mount Weld)鉱山の航空写真。(c)ecool/Lynas Corporation

オーストラリアのレアアース(希土類)生産企業ライナス(Lynas Corporation)は22日、アフリカ南東部マラウイの「カンガンクンデ(Kangankunde)」鉱区を買収する承認をマラウイ政府から得たと発表した。買収額は400万ドル。西オーストラリア州に所有するマウント・ウェルド(Mount Weld)鉱山の次ぐ大規模なレアアース開発拠点になる見込みだ。





PR情報

Google Scholar
レアアース大手ライナス、アフリカで鉱区を買収の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ