海外環境・CSR通信

米深海掘削大手、現代重工業に掘削船を5億2000万ドルで発注 RSS

2011年01月04日

現代重工業の超深海掘削船ディープウォーター・チャンピオン(Deepwater Champion)(2010年11月16日撮影)。(c)ecool/HHI

深海原油掘削で米最大手のダイヤモンド・オフショア・ドリリング(Diamond Offshore Drilling)は3日、韓国の現代重工業(Hyundai Heavy Industries)に、超深海掘削船(ドリルシップ)1隻を約5億2500万ドル(約430億円)で発注したことを明らかにした。現代重工業としては、今年最初のドリルシップの受注となった。

同掘削船の全長は229メートル、最深3660メートルの海底での掘削が可能だという。ダイヤモンド・オフショア社への引渡しは、2013年半ばを予定している。





PR情報

Google Scholar
米深海掘削大手、現代重工業に掘削船を5億2000万ドルで発注の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ