海外環境・CSR通信

独リパワー、カナダで300メガワット規模の風力タービン供給契約 RSS

2011年01月20日

ドイツの風力タービン大手リパワーシステムズ(REpower Systems)は、カナダの風力発電会社サンローラン・エナジーズ(Saint-Laurent Energies)が手掛ける風力発電プロジェクトに風力タービン150基を供給する。風力タービンは、カナダ・ケベック州北西400キロに位置する風力発電プロジェクトに使用される予定。受注額は明らかにしていない。

リパワーシステムズは、風力タービンの供給のほか、タービンの設置、試運転を担う。出力300メガワット規模の今回の契約は、同社にとって過去最大のプロジェクトとなる。2012年12月までに75基、残りの75基は2013年中に稼動を開始する見込みだ。




PR情報

Google Scholar
独リパワー、カナダで300メガワット規模の風力タービン供給契約の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ