海外環境・CSR通信

米シェブロン、潤滑油製造工場建設に14億ドル投資 RSS

2011年02月02日

米ミシシッピ州パスカグーラ(Pascagoula)にあるシェブロンの精油所(2005年9月1日撮影)(c)ecool/PBMAX

米石油大手シェブロン(Chevron)は、ミシシッピ州パスカグーラ(Pascagoula)の製油所に潤滑油製造工場を建設する。建設費は14億ドル(約1150億円)。完成すれば、潤滑油の主原料であるベースオイルが日量2万5000バレル以上生産される見通し。これによりシェブロンは高品質のベースオイル生産量で世界最大となる。

パスカグーラの工場で生産されるベースオイルは、北米、中南米、欧州の市場に供給される予定。2013年末までの工事完成を目指している。





PR情報

Google Scholar
米シェブロン、潤滑油製造工場建設に14億ドル投資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ