海外環境・CSR通信

蘭エネコ、英国洋上 1.2ギガワット規模の風力発電所を開発 RSS

2011年02月22日

オランダ・アムステルダム北西、エイマイデン(IJmuiden)沖合23キロに位置するエネコ所有のプリセス・アマリア(Princess Amalia)洋上風力発電所(2008年3月19日撮影)(c)ecool/Eneco

オランダのエネルギー大手エネコ(Eneco)は、英国南部のドーセット(Dorset)州とハンプシャー(Hampshire)州の海岸沖の洋上に風力発電所を開発する。

英国の海域を管理する政府系機関クラウン・エステート(Crown Estate)から取得した279平方マイルの海底地域のうち、北部76平方マイルの区画で出力1.2ギガワット規模のプロジェクトが行われる。計画通りに進めば、建設作業は2016年に開始され、2019年には完全稼動する。[小西 卓明]




PR情報

Google Scholar
蘭エネコ、英国洋上 1.2ギガワット規模の風力発電所を開発の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ