海外環境・CSR通信

仏アレバ、ブルガリア国営企業と原子力・再生可能エネルギー分野で協力協定 RSS

2011年04月15日

仏原子力大手アレバ(AREVA)は13日、ブルガリアの国営企業ブルガリア・エナジー・ホールディング(Bulgarian Energy Holding、BEH)とクリーンエネルギー分野の協力協定を結んだ。今後、ブルガリアの原子力計画とバイオマスや風力など再生可能エネルギーの開発に取り組む。

今回の協定にはブルガリア北西部コズロドゥイ(Kozloduy)と北部ベレネ(Balene)での原子力プロジェクトが含まれる。また、使用済み核燃料のリサイクルなど燃料管理の対策、原子力の安全性や関連基準の分野での協力も含まれる。

調印式に出席したブルガリアのボイコ・ボリソフ(Boiko Borissov)首相は「アレバは欧州で二酸化炭素(CO2)削減に関するエネルギー問題の解決策を扱う主要企業だ。今回のパートナーシップは、再生可能エネルギーの将来性を開発する一方で、我々の原子力計画の向上につながると確信している」と話している。[村居 唯衣]




PR情報

Google Scholar
仏アレバ、ブルガリア国営企業と原子力・再生可能エネルギー分野で協力協定の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ