海外環境・CSR通信

独Qセルズ、日本の住宅用太陽光発電市場に参入 RSS

2011年04月29日

ドイツの太陽電池最大手のQセルズ(Q-Cells)は、日本の住宅用太陽光発電市場に参入する。地域事業者の販売ネットワーク「Qセルズ・マイスター・クラブ(Q-Cells Meister Club)」(QMC)を設立。QMCの研修に合格し、基準を満たした事業者が施工・販売を行う。

すでに約30の事業者がQMCに登録しており、Qセルズから太陽光発電システムの設置、販売訓練などを受ける。今年1年を通じてメンバー数の拡大に取り組む。国内の太陽電池市場の約9割を占める住宅市場の開拓に本腰を入れる構えだ。





PR情報

Google Scholar
独Qセルズ、日本の住宅用太陽光発電市場に参入の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ