海外環境・CSR通信

米ファースト・ソーラー、中国電力大手と太陽光発電で戦略的提携  RSS

2011年05月12日

米アリゾナ(Arizona)州テンピ(Tempe)にあるファースト・ソーラー本社ビル(c)ecool.jp/longbowsnyper

太陽電池大手の米ファースト・ソーラー(First Solar)は、中国電力大手、チャイナパワーニューエナジー(中国電力新能源、CPNE)グループと、中国および米国を含む国際市場での太陽光発電プロジェクトの共同開発に向けた戦略的提携を行うことで合意した。

2020年までにCPNEグループが計画している、中国での2ギガワット規模の太陽光発電プロジェクトの共同開発ほか、国際市場でのプロジェクトの投資機会を見極めていく。

ファースト・ソーラーのT.K カレンバッハ(T.K. Kallenbach)取締役は「太陽エネルギーは、米中両国にとって大きな成長の可能性を持つ重要な市場になる。今回の提携は、再生可能エネルギー分野での米中両国間の事業提携のモデルケースとなるだろう」との見解を示した。




PR情報

Google Scholar
米ファースト・ソーラー、中国電力大手と太陽光発電で戦略的提携 の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ