海外環境・CSR通信

RWEイノジー、セルビアで水力発電所 5カ所建設 RSS

2011年05月30日

独エネルギー大手RWE傘下で再生可能エネルギー子会社のRWEイノジー(RWE Innogy)は、セルビアのエネルギー最大手、セルビア電力産業公社(Elektroprivreda Srbije、EPS)と水力発電所の建設を手掛ける合併会社を設立した。今後、モラヴァ(Morava)川に30メガワット規模の自流式発電所を5カ所建設する。総事業費は約5億ドル。

合弁会社はRWEが51%、EPSが49%を出資し、独立した発電会社として稼動する。最初の発電所の建設は2014年に開始され、5カ所すべての発電所は約6年で完成する見込み。設備容量を合わせると150メガワットとなるこれらの発電所は、年間約650ギガワット時の電力を生産する。

ドイツでの水力発電開発はすでに限りがあるが、セルビアや欧州南西部では、自流式と揚水式発電所の発展する可能性が大いにあると考えられており、RWEイノジーは今後も戦略的提携を進め、事業拡大を図る考えだ。





PR情報

Google Scholar
RWEイノジー、セルビアで水力発電所 5カ所建設の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ