海外環境・CSR通信

ヴェスタス、米加州で102メガワット規模の風力タービンを供給 RSS

2011年05月09日

今回のプロジェクトと同型、V90-3.0MW風力タービンの設置を行う米カリフォルニア州リオビスタ(Rio Vista)のソラーノ(Solano)風力発電所。(c)ecool/Vestas

風力タービン最大手のヴェスタス(Vestas)は、カナダの再生可能エネルギー開発事業者、ブルックフィールド・リニューアブル・パワー(Brookfield Renewable Power)から102メガワット規模の風力タービンを受注した。タービンの納品は2011年下半期で、2011年末の試運転開始を目指している。

ブルックフィールドとカリフォルニア州の風力発電会社CCDMが進めるカリフォルニア州南部テハチャピ(Tehachapi)の風力発電プロジェクト向けに出力3メガワットの風力タービン34基、計102メガワットを供給する。ヴェスタスは、風力タービンの納入から設置、試運転、保守などを請け負う。





PR情報

Google Scholar
ヴェスタス、米加州で102メガワット規模の風力タービンを供給の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ