海外環境・CSR通信

米GE、太陽熱発電 eSolar社に出資 RSS

2011年06月12日

米カリフォルニア州南部ランカスター(Lancaster)近郊にあるシエラ・サンタワー(Sierra SunTower)集光型太陽熱発電(CSP)所(2011年5月24日撮影)。(c)ecool.jp/General Electric

米複合企業ゼネラル・エレクトリック(General Electric、GE)傘下のGEエナジー(GE Energy) は、太陽熱発電事業を手掛ける米イーソーラー(eSolar)社に出資する。金額など合意の詳細は明らかにされていない。イーソーラー社が持つ技術を従来型の発電所などに取り入れる狙いがある。

GEはイーソーラー社の技術を、太陽熱•ガス火力発電プロジェクトに取り入れ、世界市場での販売を狙う。仏原子力最大手アレバ(AREVA)が2010年に太陽熱発電ベンチャーの米オースラ(Ausra)を買収しており、同市場を巡る競争が本格化しそうだ。

太陽熱を利用する太陽熱複合発電システム(Integrated Solar Combined Cycle System、ISCCS)は現在、欧州やアフリカ、中東、そして米国で需要が増えつつある。





PR情報

Google Scholar
米GE、太陽熱発電 eSolar社に出資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ