海外環境・CSR通信

米GE、NRGエナジー、コノコフィリップスの合弁会社、イスラエルのEmefcyに出資 RSS

2011年07月01日

米複合企業ゼネラル・エレクトリック(General Electric、GE)、米電力大手NRGエナジー(NRG Energy)、米石油大手コノコフィリップス(ConocoPhillips)の合弁会社、エナジー・テクノロジー・ベンチャーズ(Energy Technology Ventures)は、イスラエルの排水処理企業エメフシー(Emefcy)に出資する。出資額は明らかにしていないが、数百万ドル程度とみられる。

エメフシーは、廃水を微生物を使って分解する過程で電気を生産する技術を開発。まずは食品・飲料・製薬・化学業界などでの導入を目指している。また今回の資金は、工業規模の大規模な排水処理技術の開発に投資されるという。

GEは排水処理に意欲的に取り組んでおり"水技術のシリコンバレー"と呼ばれるイスラエルにその技術を集中させて拡大している。先月にはイスラエル北部ハイファ(Haifa)に研究開発センターを開設。地元企業や学術機関との共同研究を通じて、新たな技術導入を促進するという。





PR情報

Google Scholar
米GE、NRGエナジー、コノコフィリップスの合弁会社、イスラエルのEmefcyに出資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ