海外環境・CSR通信

ガメサ、スペイン・サラマンカの風力発電所に風力タービン35基を供給 RSS

2011年07月16日

スペインの風力タービン製造大手ガメサ(Gamesa)は、スペイン北西部カスティーリャ・レオン州サラマンカ(Salamanca)の2カ所の風力発電所に計70メガワットの風力タービンを提供する。

スペインの風力発電事業者コブラエネルギア(Cobra Energia)が所有する「Banderelas」と「Rodera Alta」に2メガワット級風力タービン35基を供給する。今年末の試運転開始を目指しており、ガメサはタービンの輸送、設置、試運転および5年間の保守運用を請け負う。

ガメサがこれまで、カスティーリャ・レオン州に設置した風力タービンは約2500メガワットにのぼり、開発した風力発電所は15カ所、発電能力は計400メガワットになる。





PR情報

Google Scholar
ガメサ、スペイン・サラマンカの風力発電所に風力タービン35基を供給の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ