海外環境・CSR通信

アクシオナアグア、アルジェリアで海水淡水化プラントの稼動開始  RSS

2011年08月10日

アルジェリアの首都アルジェ西部、フォウカ地方のヴィラヤ・ド・ティパザ(Wilaya de Tipaza)に位置する海水淡水化プラント「Fouka」(c)ecool.jp/Acciona Agua

スペインの水処理大手アクシオナアグア(Acciona Agua)は、アルジェリアで同社初の海水淡水化プラントの全面稼動を開始した。1日当たり12万立方メートルの海水処理が可能な同プラントは、アルジェリアの首都アルジェ(Algiers)西部とゼラルダ(Zeralda)地域の住民、約50万人に処理した水を供給する。

アルジェの西、フォウカ(Fouka)地方のヴィラヤ・ド・ティパザ(Wilaya de Tipaza)に位置する海水淡水化プラント「Fouka」が全面稼働を開始した。アクシオナアグアとカナダのエンジニアリング大手SNCラバリン(SNC-Lavalin)の合弁会社が、アルジェリア国営企業AEC社と提携し、今後25年間にわたりプラントの運営を行う。



PR情報

Google Scholar
アクシオナアグア、アルジェリアで海水淡水化プラントの稼動開始 の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ