海外環境・CSR通信

米政府、非食用バイオ燃料増産に5億1000万ドル投資 RSS

2011年08月18日

米国立再生可能エネルギー研究所(NREL)で研究が進む藻類からバイオ燃料を生産する研究プロジェクト(c)ecool.jp/NREL、Dennis Schroeder

米政府は16日、次世代バイオ燃料の増産に向け、3年間で5億1000万ドル(約390億円)を投資する計画を発表した。今後10年余りで原油の輸入量を3分の1削減すことを目標とするエネルギー安全保障政策の一環で、非食用系バイオ燃料の開発や増産プロジェクトに投資する。

軍事や民間の輸送部門での利用を想定し、米農務省、米エネルギー省、米海軍が協力して企業のプロジェクトに資金を拠出する。




PR情報

Google Scholar
米政府、非食用バイオ燃料増産に5億1000万ドル投資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ