海外環境・CSR通信

フォスター・ウィラー、スペインで太陽熱蒸気発生システムの供給契約を獲得 RSS

2011年08月28日

スイスのエンジニアリング大手フォスター・ウィラー(Foster Wheeler)は、スペインの太陽熱発電所2カ所に太陽熱蒸気発生システムを供給する契約を獲得した。いずれも契約の金銭的な詳細は明らかにされていない。

1件目は、スペイン南部コルドバ(Cordoba)県フエンテ•パルメラ(Fuente Palmera)に位置する出力50メガワットのラ・アフリカーナ(La Africana)太陽熱発電所の開発を手掛けるUTE Africa Solarと締結したもので、太陽熱プラント向けに蒸気発生設備(給水加熱器、予熱器、蒸発器、過熱器、再熱器)を供給する。設備の納入は、2012年第2四半期の予定。

2件目は、スペイン南西部バダホス(Badajoz)県オリベンザ(Olivenza)に位置する出力50メガワットのオリベンザ太陽熱発電所の開発を手掛けるスペインのアクシオナ(Acciona)などによる合弁会社UTE Termosolar Olivenzaと締結したもので、ラ・アフリカーナと同様の設備を供給する。設備の納入は、2012年第1四半期の予定。


PR情報

Google Scholar
フォスター・ウィラー、スペインで太陽熱蒸気発生システムの供給契約を獲得の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ