海外環境・CSR通信

GDFスエズ、カナダの風力発電から297メガワット規模の電力売買契約 RSS

2011年08月11日

フランスのエネルギー大手GDFスエズ(GDF Suez)と傘下の英電力大手インターナショナル・パワー(International Power)は、カナダの風力発電プロジェクトで、297メガワット規模の電力売買契約(PPA)を結んだ。

オンタリオ州(Ontario)で開発中の、99メガワットのエリー(Erieau) と99メガワットのイースト・レイク・セントクレア(East Lake St. Clair)風力発電所では、20年間のPPAをオンタリオ州電力公社(Ontario Power Authority)と締結。ブリティッシュコロンビア(British Columbia)州の99メガワットのケープ・スコット 1(Cape Scott 1)風力発電所では、20年間のPPAをBCハイドロ社(British Columbia Hydro and Power Authority)と結んだ。

各プロジェクトの費用はいずれも約3億500万ドルで、2013年の稼動を予定している。


PR情報

Google Scholar
GDFスエズ、カナダの風力発電から297メガワット規模の電力売買契約の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ