海外環境・CSR通信

イベルドローラ、欧州で再生可能エネルギーの設備容量 8000メガワットを超える RSS

2011年08月14日

スペイン・マドリード(Madrid)郊外にある風力発電所(2008年12月16日撮影)(c)ecool.jp/Iberdrola

スペインの電力大手イベルドローラ(Iberdrola)の再生可能エネルギーによる設備容量が、欧州で8000メガワットを超えた。これは約400万人の電力需要を賄える規模で、1400万トンの二酸化炭素排出を削減する量に相当する。

イベルドローラは欧州10カ国に再生可能エネルギー施設を保有し、各国の容量は順に、スペイン5840MW、英国978MW、フランス293MW、ギリシャ257MW、ポーランド184MW、ハンガリー158MW、イタリア98MW、ポルトガル92MW、ドイツ63MW、キプロス20MW。中でも、スペイン、英国、ギリシャ、ハンガリーでは風力発電市場をリードしており、今後は東欧地域での市場シェア拡大を目指したい考えだ。

また、同社が欧州で手掛けている再生可能エネルギープロジェクトは、洋上風力発電、波力発電、潮力発電なども含め、3万5000メガワット規模に上る。ドイツ、スペイン、英国で合計2500メガワットのほか、東欧諸国で合計4500メガワットのプロジェクトに取り組んでいる。



PR情報

Google Scholar
イベルドローラ、欧州で再生可能エネルギーの設備容量 8000メガワットを超えるの関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ