海外環境・CSR通信

GE、米ファーストウィンドと風力タービン264基の保守サービス契約を締結 RSS

2011年09月10日

米ハワイ州マウイ(Maui)島にあるファーストウィンド(First Wind)が手掛けた出力30メガワットのKaheawa風力発電所(2009年12月22日撮影)。(c)ecool.jp/Oncle Bernard

米複合企業ゼネラル・エレクトリック(General Electric、GE)は、米風力発電会社ファーストウィンド(First Wind)社と、同社が米国8カ所で所有するGE製風力タービンすべて(264基)の保守サービス契約を締結した。金銭面での条件は明らかにされていない。

今回の契約は、既存契約を拡張したもので、サービスの提供期間は8年間。契約には、運用、部品供給、現場支援が含まれる。またGEは、メーン州、ユタ州、ハワイ州にあるファーストウィンド社の風力発電所で稼働率の保証も行う。


PR情報

Google Scholar
GE、米ファーストウィンドと風力タービン264基の保守サービス契約を締結の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ