海外環境・CSR通信

仏バンシ、ドミニカ5都市の下水設備建設 1億800万ユーロで獲得 RSS

2011年09月17日

仏建設大手バンシ(VINCI)傘下のVINCI Construction Grands Projetsは、ドミニカ共和国の5都市の下水設備建設を、ドミニカ共和国上下水道局(INAPA)から1億800万ユーロで獲得した。

ドミニカ政府が進めるコレラ撲滅プログラムの一環で、モンテクリスティ(Monte Cristi)、ネイバ(Neiba)、アスア(Azua)、サンホセデオコア(San Jose de Ocoa)、サンクリストバル(San Cristobal)の廃水収集・移送・処理システムの設計、建設を行う。完成までに42カ月を予定している。

プロジェクトでは約500キロの下水管の敷設、4千人から6万人規模の処理容量を備えた排水処理施設8カ所、揚水ポンプ場6カ所の設計、建設を手掛ける。施設では、使用する電力の一部を太陽光パネルで賄うなど、持続可能な開発基準に準拠し、環境保護や処理の品質にも配慮されるという。



PR情報

Google Scholar
仏バンシ、ドミニカ5都市の下水設備建設 1億800万ユーロで獲得の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ