海外環境・CSR通信

米GEとGreenko、インドで風力発電事業に1億1500万ドルを投資 RSS

2011年10月12日

トレーラーで輸送される米GE製のタービンブレード(2008年6月8日撮影)。(c)ecool.jp/vy838

米複合企業ゼネラル・エレクトリック(General Electric、GE)とクリーンエネルギー開発を手掛けるインドのGreenkoは、インドでの風力発電事業に1億1500万ドルを投資する。Greenkoがインド全域で計画する1ギガワットの風力発電プロジェクトのうち、500メガワットのプロジェクト開発を支援するもので、GEが5000万ドル、Greenkoが6500万ドルを拠出する。

現在、インドのマハラシュトラ(Maharashtra)州、アンドラ・プラデシュ(Andhra Pradesh)州、カルナータカ(Karnataka) 州、ラジャスタン(Rajasthan)州でプロジェクトが進められている。最初のプロジェクトであるマハラシュトラ州南部の65メガワットのラトナギリ(Ratnagiri) 風力発電所は12月に完成が予定されている。GEの出力1.6メガワットの風力タービンが使用され、同州のプネ(Pune)にあるGEの工場で組み立てられる。

500メガワットの同プロジェクトが完成すれば、約87万5000世帯の電力需要を賄い、年間70万トンの温室効果ガスの排出を削減できる。



PR情報

Google Scholar
米GEとGreenko、インドで風力発電事業に1億1500万ドルを投資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ