海外環境・CSR通信

EIB、南アフリカの飲料水供給プロジェクトに3500万ユーロ融資 RSS

2011年12月07日

隣国レソトへの電力供給と南アフリカへの水供給を目的に欧州投資銀行などの融資により建設されたアフリカ最大級のカツェ(Katse)ダム(2010年12月9日撮影)。(c)ecool.jp/coda

欧州投資銀行(European Investment Bank、EIB)は、南アフリカ東部クワズールー・ナタール(KwaZulu-Natal)州の500万人への水供給インフラ改善を進める同国の国営企業ウムゲニ・ウォーター(Umgeni Water)の飲料水供給プロジェクトに3500万ユーロを融資する。

融資契約は、開催中のCOP17(気候変動枠組み条約第17回締約国会議)の開催地、南アフリカ・ダーバンで締結された。上水道管・水処理・配水池などを含む水供給インフラの改修と新規建設によって、ダーバン地区・南海岸・北海岸・ムスンドゥジ(Msunduzi)の水供給システムを改善する。また、上水道がない地域への新設も計画されている。

EIBは2000年以降、5億30000万ユーロ以上をアフリカの水プロジェクトに融資しており、アフリカ南部では南アフリカの他、レソト(Lesotho)、タンザニア(Tanzania)、スワジランド(Swaziland)、モザンビーク(Mozambique)、ボツワナ(Botswana)などを支援してきた。



PR情報

Google Scholar
EIB、南アフリカの飲料水供給プロジェクトに3500万ユーロ融資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ