海外環境・CSR通信

ガメサとイベルドローラ、風力タービンの供給・保守に関する契約を締結 RSS

2011年12月26日

スペインの風力タービン製造大手ガメサ(Gamesa)のホルヘ・カルベ(Jorge Calvet)会長(2010年5月6日撮影)。(c)ecool.jp/Scottish Government

スペインの風力タービン製造大手ガメサ(Gamesa)と電力大手イベルドローラ(Iberdrola)は、風力タービンの供給・保守に関する2022年までの契約を締結した。2008年に調印された契約に替わるもので、両企業は風力発電部門で最も重要なプロジェクトで協力する。

イベルドローラは、2013年から2022年までの間に、ガメサから陸上風力タービンの少なくとも半数、約3800メガワット分を購入する。さらに両社は洋上風力発電分野で協力する他、効率向上のため共同でメンテナンスサービスを開発する。

これまでにイベルドローラが設置した約1万3500メガワットの風力タービンのうち、9000メガワットがガメサ製。本契約によってイベルドローラの主力サプライヤーとしてのガメサの地位がさらに堅固になる。



PR情報

Google Scholar
ガメサとイベルドローラ、風力タービンの供給・保守に関する契約を締結の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ