海外環境・CSR通信

シーメンス、米スマートグリッド企業eMeterを買収 RSS

2011年12月09日

ドイツの工業コングロマリット、シーメンス(Siemens)は、米のスマートグリッド企業イーメーター(eMeter)を買収する。買収金額などの契約内容は非公開。12月末までに買収を完了する予定で、イーメーターの米カリフォルニア州サン・マテオ(San Mateo)本社は、シーメンスのスマートグリッド部門になる。

イーメーターは電気・ガスの計器データ管理ソフトウェア提供事業者で米国の2000万以上の計器を管理している。両社はこれまでに、イーメーターがソフトウェアを提供する一方、シーメンスがシステムインテグレーターとして協力してきた。イーメーターの顧客は、米電力会社のセンターポイント・エナジー(Centerpoint Energy)やシリコン・バレー・パワー(Silicon Valley Power)など。

シーメンスは今回の買収により、業界で最大規模のソフトウェア開発技術を所有することになり、スマートグリッド事業の拡充で世界市場における地位を強化する。


PR情報

Google Scholar
シーメンス、米スマートグリッド企業eMeterを買収の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ