海外環境・CSR通信

ヴェスタス、フィンランドTuuliWattiから風力タービン10基を受注 RSS

2012年01月26日

風力を電力に変える風力タービンの中核部「ナセル」。(c)ecool.jp/biggerbyfar

風力タービン最大手のヴェスタス(Vestas)は、フィンランドの風力発電開発企業TuuliWatti社から風力タービン10基を受注した。フィンランド北部ラップランド(Lapland)地方のテルボラ(Tervola)風力発電所に出力3メガワットの風力タービン30メガワット分を供給する。

契約には風力タービンの供給、設置、試運転の他、6年間の保守サービスが含まれる。タービンの設置開始は2012年9月、2013年3月の完成予定。

フィンランドは近年、再生可能エネルギーの開発を推進しており、今年初めには再生可能エネルギーの固定価格買取制度(フィードイン・タリフ(FIT))を開始した。また2020年までに約2500メガワット容量に当たる6テラワット時を風力発電で生産する目標を掲げている。



PR情報

Google Scholar
ヴェスタス、フィンランドTuuliWattiから風力タービン10基を受注の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ