海外環境・CSR通信

シーメンス、英廃棄物エネルギープラント向け蒸気タービン発電機を受注 RSS

2012年02月24日

最大出力65メガワットの蒸気タービン「SST-400」。(c)ecool.jp/Siemens

ドイツの工業コングロマリット、シーメンスのエネルギー部門を担うシーメンス・エナジー(Siemens Energy)は、ドイツの建設技術会社Imtech社から廃棄物エネルギー変換プラント向けに蒸気タービン発電機を受注した。

同プラントは、英国南西部のプリマス(Plymouth)海軍基地に低コストで二酸化炭素(CO2)排出の少ない熱エネルギーと電力を供給するもの。シーメンスは蒸気タービンや周辺機器の配送、設置、試運転を手掛ける。

プラントの設備容量は25メガワットで、約24万5000トンの廃棄物を処理すると予想される。2012年春に建設を始め、2014年の完成を目指す。



PR情報

Google Scholar
シーメンス、英廃棄物エネルギープラント向け蒸気タービン発電機を受注の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ