海外環境・CSR通信

独シーメンス、タイで初の風力タービン受注 RSS

2012年02月26日

ドイツの工業コングロマリット、シーメンスのエネルギー部門を担うシーメンス・エナジー( Siemens Energy)は、タイの2つの風力発電プロジェクトから風力タービン90基を受注した。

タイ北東部ナコーンラーチャシーマー(Nakorn Rachasrima)県に位置する風力発電所「Korat 1」と「Korat 2」向けに風力タービン90基、約200メガワット分を供給するもので、シーメンスにとって、タイでは初の風力タービンの受注となる。

契約には、出力2.3メガワットの風力タービン90基の配送、設置、試運転が含まれる。タービンの設置開始は2012年春で、同年末の稼動を目指している。今回のタイ市場進出は、アジア市場参入に弾みをつけることになり、今後更なる契約受注が期待されている。



PR情報

Google Scholar
独シーメンス、タイで初の風力タービン受注の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ