海外環境・CSR通信

リパワー、ドイツの洋上風力発電所に風力タービン332MW分を供給  RSS

2012年03月28日

インドの風力タービン製造最大手スズロン・エナジー(Suzlon Energy)傘下の独リパワーシステムズ(REpower Systems)は、ドイツの風力エネルギー会社PNE Windが計画する洋上風力発電プロジェクト「ゴーデ・ウィンド(Gode Wind)Ⅰ」に風力タービン54基、合計332メガワット分を供給する。契約金額は非公開。

ゴーデ・ウィンドⅠ発電所はドイツ北海、東フリースラント諸島の北35キロの場所に位置する。タービンの設置と試運転は2015年の予定。完成すれば約32万4000世帯の電力需要を賄うことができる。



PR情報

Google Scholar
リパワー、ドイツの洋上風力発電所に風力タービン332MW分を供給 の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ