海外環境・CSR通信

独リパワー、英国で風力タービン20メガワットを供給 RSS

2012年03月17日

インドの風力タービン製造最大手スズロン・エナジー(Suzlon Energy)傘下の独リパワーシステムズ(REpower Systems)は、英国で風力タービン20メガワットの供給契約を獲得した。

カンブリア(Cumbria)地方南部のアーミステッド(Armistead)風力発電所とカージントン・パスチャー(Carsington Pasture)風力発電所向けに出力2.05メガワットの風力タービン10基を供給する。両発電所の稼動は2013年前半の予定。

アーミステッド風力発電所は、再生可能エネルギー開発会社、英バンクス・リニューワブルズ(Banks Renewables)が所有し、6基の風力タービンを設置。カージントン・パスチャーは英電力大手インターナショナル・パワー(International Power)が所有し、4基の風力タービンを設置する。両発電所により約1万1500世帯の電力需要を賄うことができる。



PR情報

Google Scholar
独リパワー、英国で風力タービン20メガワットを供給の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ