海外環境・CSR通信

米GE、龍源電力のプロジェクトに風力タービン100MW分を供給 RSS

2012年04月19日

米複合企業ゼネラル・エレクトリック(General Electric、GE)は、中国の風力発電開発最大手、龍源電力(Long Yuan Power)グループの龍源カナダ・リニューワブルズ(Longyuan Canada Renewables)が手掛ける、カナダでのプロジェクト「ダファリン(Dufferin)」に風力タービン49基、100メガワット分を供給する。タービンの設置開始は2013年、発電所の稼働は2014年を予定している。

ダファリン風力発電所は、オンタリオ州メランヒトン(Melanchthon)に位置する。龍源電力にとって中国国外での開発は、今回が初。

オンタリオ州は、グリーンエネルギー法(Green Energy Act)を制定するなど、再生可能エネルギーの利用を促進しており、国内で開発中の風力発電容量の約3分の1が同州に集中する。カナダは過去6年で風力発電容量を約10倍に拡張し、今後5年でさらに3倍に増加すると予想されている。



PR情報

Google Scholar
米GE、龍源電力のプロジェクトに風力タービン100MW分を供給の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ