海外環境・CSR通信

ガメサ、ウルグアイの風力発電市場に参入  RSS

2012年05月05日

スペインの風力タービン製造大手ガメサ(Gamesa)は、スペインの総合エンジニアリング大手アベンゴア(Abengoa)のウルグアイでのプロジェクトに、出力2メガワットの風力タービン25基を供給する。ガメサがウルグアイで案件を受注するのは今回が初。

ウルグアイ北部タクアレンボ(Tacuarembo)県ペラルタ(Peralta)に位置する出力50メガワットの風力発電所は、スペインのテイマ(Teyma)社とイナベンサ(Inabensa)社を介してアベンゴアが開発を進める。風力タービンは、米国の製造工場で生産を行い、2013年中の組み立て・稼働を目指す。

ラテンアメリカは、ガメサにとって、短中期的な急成長中の市場。ガメサは今回の受注に加え、2012年の1月から4月までに同地域で合計186メガワットの契約を獲得している。


PR情報

Google Scholar
ガメサ、ウルグアイの風力発電市場に参入 の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ