海外環境・CSR通信

米州開発銀、中米最大の再生可能エネルギー事業に2億ドル融資 RSS

2012年10月21日

2016年からの稼動に向けコスタリカ東部で開発が進む「レベンタソン(Reventazon)水力発電所

米州開発銀行(IDB)は、中米最大の再生可能エネルギープロジェクト「レベンタソン(Reventazon)水力発電」に2億ドルを融資する。レベンタソンは、コスタリカの東部リモン(Limon)に位置し、305.5メガワット規模。2016年8月の稼働を予定している。

今回の融資は、発電所の設計・建設・運用・管理及び、送電線や変電所などの関連設備に使われる。高さ130メートルのダムと6.9平方キロの貯水池の設置、及びダムから発電所の間4.2キロの転流などを行う。完成すれば、コスタリカの総発電容量の約10%に相当する、年間約1407ギガワット時を発電する。

コスタリカの2011年の発電設備容量は2650メガワットで、うち77%が再生可能エネルギー源からの発電によるもの。現時点では電力需要を満たしているが、予測される需要増大に対応できるよう、2024年までに1714メガワット拡張し、うち98%を再生可能エネルギー源にする計画。


PR情報

Google Scholar
米州開発銀、中米最大の再生可能エネルギー事業に2億ドル融資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ