環境・CSRニュース

中国 世界一巨大な太陽光発電所を建設へ ギガワット級発電所が誕生 RSS

2009年01月29日

ecool-090202-05.jpg中国政府は12日、石油石炭依存の社会構造の構築を目指し、2009年に青海省と雲南省に巨大なソーラー発電所を建設することを発表した。このうち、青海ソーラー発電所はギガワット級の発電所となり、完成すれば世界一巨大なソーラー発電所となる。NASDAQ上場の中国科技発展集団(China Technology Development Group Corp)、青海新エネルギーグループ(Qinghai New Energy Group Co., Ltd)が設計・建設・設置・操業に携わり、建設予定地がある海西モンゴル族・チベット族自治州でも土地の取得、中央政府のプロジェクト承認を支援する協定をこの2社と締結した。

詳細情報:http://english.cas.cn/eng2003/news/detailnewsb.asp?InfoNo=27558

注目ニュース:中東で拡大する再生可能エネルギー技術への投資と導入、東電など日本企業の進出相次ぐ


PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ