環境・CSRニュース

英国石油メジャーBP、世界最大のエタノール工場建設 = バイオ燃料市場をリード RSS

2009年02月24日

ecool-090224-01.jpg英国石油メジャー(国際石油資本)BPは18日、エネルギー関連ベンチャーの米ベレニウム社(Verenium)と合弁会社を設立し、サトウキビの搾りかすや稲わらなど食用以外の植物を原料とするセルロース系エタノールを生産する世界最大規模となる生産施設をフロリダ州ハイランドに建設する計画を発表した。資本金は4500万ドル、資本比率はともに50%。

両社は昨年8月、次世代バイオ・エタノール事業で提携をしており、BPはベレニウム社の技術使用料や新技術の共同開発のために 9000万ドルを提供していた。

今回、BPはベレニウム社に1億1250万ドルを支払い、ベレニウム社の技術ライセンス権の50%を獲得した。建設予定のフロリダ工場の総工費は2億5000万~3億ドルと見込まれ、来年に着工、2012年中に操業開始の予定。生産能力は年間3600万ガロンとなる。

注目ニュース:引受額2兆円、再生可能エネルギーなど地球温暖化対策事業へ「地球環境保険」始まる



PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ