環境・CSRニュース

大阪府、「アドプトフォレスト制度」を活用した森づくりをスタート RSS

2009年05月19日

大阪府は19日、「アドプトフォレスト制度」を活用し、明治製菓、富士ゼロックス大阪、ザ・パックの3社により、高槻市において里山再生を目指し、竹林整備や広葉樹の植栽などの森づくり活動に取組むことを発表した。
大阪府は、生物の多様性確保や地球温暖化防止のため、企業の参画により、人工林や竹林など荒廃した森林の広葉樹化を推進する『アドプトフォレスト』制度を推進している。


PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ