環境・CSRニュース

双日、韓国で太陽光発電事業に参入/現地大手 大韓テクレンに34%出資 RSS

2009年05月22日

ecool-090522-03.jpg双日は21日、同社100%子会社の双日プラネットと韓国の太陽光発電の大手システムインテグレーター 大韓テクレン(本社:ソウル市)の株式34%を取得し、太陽光発電事業に本格参入することを発表した。株式取得金額は約3.5億円。双日プラネットは、2008年に大韓テクレン向けに薄膜型太陽電池モジュールとインバーターを納入しており、この受注をきっかけに、韓国における太陽光発電市場の拡大を見込み、同市場への参入を行うこととなった。

双日は、韓国で太陽光発電所の設計から資材の調達、施工、発電事業の運営代行を手掛けるほか、今後は、太陽光発電事業における川上から川下までの一貫したバリューチェーンを構築し、全世界レベルでの事業拡大を図る考えだ。写真は双日プラネットが大韓テクレンに納入した太陽光発電設備。



PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ