環境・CSRニュース

バイオ燃料の地域利用モデル実証事業、実施地区が決定 RSS

2009年06月04日

農林水産省は4日、同省による国家プロジェクト「バイオ燃料地域利用モデル実証事業(バイオディーゼル燃料事業)」 に対する助成について、新たに9地区の事業に対して助成を行うことを決定した。

農林水産省は、国産バイオ燃料の大幅な生産拡大に向けて、原料の調達から燃料の供給まで一貫して行なう同事業を2007年度より実施している。

今回、事業実施地区に選ばれたのは、群馬県玉村町の「廃食用油リサイクルシステム構築プロジェクト」、福岡県福岡市の「BDF地域推進プロジェクト」のほか、宮城県大崎市、茨城県つくば市、長野県松本市、新潟県阿賀野市、愛知県名古屋市、三重県鈴鹿市、佐賀県伊万里市の9地区。


PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ