環境・CSRニュース

ソニー、グリーン電力で年間10万トンの温室効果ガス削減 RSS

2009年07月01日

ソニーは1日、グリーン電力証書の利用や太陽光発電システムの導入などで、2008年度のCO2排出削減貢献量がグローバルで約10万トンになったと発表した。

国内では、年間1600万kWhのグリーン電力証書を契約。10月1日よりソニーシティ(本社ビル)で使用する電力の約50%をグリーン電力化する。温室効果ガス削減効果は年間約6800トンを見込んでいる。

欧州では、すべての製造事業所と非製造事業所(100人以上)で再生可能エネルギーの電力を100%使用。これは、約1億9000万kWhの電力、約5.5万トンのCO2に相当し、2000年度比でCO2排出量を90%削減したことになるという。

また米国では、約4200万kWh(約2.5万トンのCO2削減量に相当)のグリーン電力証書の購入やアリゾナ州のデータセンターで再生可能エネルギーを100%使用するなどの取り組みを行った。


PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ