環境・CSRニュース

損保ジャパン、CSRのポイント制度を導入 RSS

2009年07月07日

損害保険ジャパンは7日、CSRへの取り組みを推進するため、社員が自己チェックにより自ら把握したCSRへの取り組みをポイント化し、そのポイントに応じて会社が寄付をする「E-ことCSRポイント制度」を7月から開始すると発表した。各自が獲得したポイントを金額に換算し、NPOなどへ寄付される。この制度は、約2万5000名の損保ジャパンで働く全ての社員が対象となるという。

「E-ことCSRポイント制度」で社員が行う自己チェックの項目は「CSRの基本行動」、「職場でのエコ活動」、「社会貢献活動」、「家庭での取り組み」の4つの切り口からなる20項目。そのチェック結果をもとに、会社が取り組みに応じたポイントを各自に付与するというもの。

2010年1月にポイントを集計、金額に換算し、5つの分野(福祉、美術文化、環境、国際協力、安全・安心・防災)で活動する団体へ寄付を行う。



PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ